活字萬年堂



<   2004年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧


イトーヨーカドー&学食

自分を安売りしているへんしゅうちょうです。

 昔、「本日特売日」とプリントしてあるTシャツを着てコンビニに行ったら、パートのおばちゃんに「あまり自分を安売りするもんじゃないよ」と言われました。

 てことで、イトーヨーカドーへ買出しに。実際行ったのは昨日なんですが。「秋の収穫セール」とかいって大賑わいでした。しかしなぜ日本語で…。身の回りのものを手に入れてウキウキしながら学校へ戻ってくると…。校内にスーパーあるじゃん! しかもこっちのほうが安いし! タクシー使ってまで買いに行った自分…。ま、次からここにしましょう。

 今日は初めて学食にも行ったんですが、一気に疲れたんで、書くのはこの辺で。続きはまた落ち着いてから。


【コメント】

お疲れ様 こんこんちき200さん
こんばんわ。
最近 成都へ行って昨日帰ってきたばかりです。
こんちきもヨーカ堂の「秋の収穫セール」見てきました。「の」の字が少し浮いてましたよね。笑

四川大学を見学してきましたが、あまりに広くてびっくりしましたよ。留学生寮も門の外から見てきました。部屋はどんな感じですか?
(2004年09月01日 21時21分27秒)


Re:お疲れ様(08/31) へんしゅうちょうさん
こんこんちき200さん

編:こんにちは。

>最近 成都へ行って昨日帰ってきたばかりです。
>こんちきもヨーカ堂の「秋の収穫セール」見てきました。「の」の字が少し浮いてましたよね。笑

編:そうなんですか? なんかわからんですが、「の」だけ変ですよね。「鮮の毎日」とかいうジュースもあって、その「の」も変なんです。「の」が流行ってるんでしょうか?

>四川大学を見学してきましたが、あまりに広くてびっくりしましたよ。留学生寮も門の外から見てきました。部屋はどんな感じですか?
-----
編:もしかしたらニアミスしてたかもしれませんね。大学はホント広いです。毎日ヒマがあれば大学内をうろついているんですが、まだ端から端まで行ったことがありません。部屋はどちらかといえば汚いですが、壁を塗り直しているのでそんなに目立ちません。結構気に入ってます。(2004年09月02日 14時20分31秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-31 20:56 | 留学日記(成都世界)

手続きいろいろ

早起きへんしゅうちょうです。

 朝起きて、早速もろもろの手続きをば。もちろんブライアンはまだ寝てます。

 事務室に行ったら、日本語ができる人がいてちょっとホッ。中国語で挨拶等々したら、「うまいじゃん、アンタ」みたいなことを中国語で言われましたが、よくわかりません。で、なんか話を聞くと、健康診断書は検疫所のようなところへ持って行って、書類が大丈夫かどうかチェックしてもらってこい、とのこと。あ、はい、自分でやるわけね。まあ、これも勉強と思って…。んで、行ったら案外スムーズ。速攻終了。

 次は学費と寮費の支払い。ともに6カ月分。チェックを両替しましたよ。すんげー札束。100元札150枚くらいだったかな。うひょー。ちょっと頬を叩いてみたり…なんてことはしてませんよ、ええ。

 今日はこれでダウン。疲れた。腹の調子はもうほぼ完璧ですが、やっぱりすぐ疲れますな。11時くらいには寝てしまいました。ブライアンは当然まだ起きてましたけどね。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-30 20:55 | 留学日記(成都世界)

ブライアン登場!

インターナショナルへんしゅうちょうです。

 で、大学へ行ったわけですが、やっぱり手続きできないじゃん! おい! と憤っても仕方がないので落ち着いて、と。詳しいハナシは省略しますが、受付のねーちゃんに「手続きは明日だからとりあえず寮に行け」と言われ、なんとか入寮はできました。

 お金がないので2人部屋。ドキドキしながら部屋の鍵を開けると…、すでに誰かいる! もう昼前なのにまだ寝てる! 誰やコイツ! と思っていると、目が覚めたようなので、こちらから自己紹介。一応、中国語でね。見た目東洋人なので。日本人? 韓国人? それとも…。するとコイツ、中国語で「美国(アメリカ)人」。中国語名と英語名を持っていて、英語名はブライアンだそうな。

 なんかね、いきなりアメリカのイメージと違っちゃったんで、ちょっと戸惑っちゃったんですが、まあアメリカ人といってもいろいろですから。話を聞くと生まれは香港らしく、その後シアトルに住んでいたとのこと。英語と広東語は達者だけど、普通話はできないようです。

 その後はほとんどの会話が英語…。やっぱキッツイわー、英語。たまに意思の疎通がうまくいかないことがあって、お互い戸惑ったまま会話が終わることもしばしば。やっぱり日本人同士のほうがよかったかな…と思うこともありますが、まあ、悪いヤツじゃなさそうなんで、とりあえず頑張ってみます。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-29 20:54 | 留学日記(成都世界)

成都到着!

へんしゅうちょう in 成都です。

 28日の夜、成都に到着しました。北京から約25時間、列車に揺られてやっと成都に足を踏み入れました。この列車はT7次という味気ない列車名ですが(中国の列車はすべてこんな番号がついています)、どうやら愛称があるようです。列車内の車内電光掲示板に「天府之星号にご乗車ありがとうございます」なんて書いてありました。

 うーむ「天府之星号」ねぇ。ちなみに「天府」って成都のことなんですけど。なんともコメントに困る愛称をつけてくれちゃって。ところで、硬臥という言ってみれば2等寝台に乗ったんですが、なんとテレビがついてる! すげー! 日本じゃ山手線くらいにしかついてないのに! 進化してる! でも人民は相変わらず! てな車内でした。

 途中、列車の止まる振動で目覚めました。朝5時くらい。そこは西安だったようで、時刻表を見てみると、…30分ほど遅れてる。まあ、遅れるのはある程度わかっていたことですけどね。で、しかも西安からは山の中を走るので、さらに遅れるだろうと。成都到着は真夜中かねえ、なんて思ってると、成都到着。3分はえーよ! アンタ途中で30分遅れとったやろ! なんで3分早く着くんじゃ! ま、早い分にはいいんですけど。

 さて、駅前の喧騒をあとにして、駅前の通りをちょっと歩きました。と、いきなり人だかり。どうやら交通事故のようで。自転車に車がぶつかったようなんですが、車の横で倒れたままピクリともしないおっさん。周りはジロジロ見てるだけ。誰か何とかしてやれよ! と思いつつ通り過ぎました。ひー、テリボーテリボー。あんなんならないよう気をつけなければ。

 で、着いたのは交通飯店。ここもバックパッカーの溜まり場のようなところです。今日は土曜日、しかも夜なので大学は開いていないだろうと思って、とりあえず交通飯店でゆっくりしようかと。荷物も置いて、では、どこかで晩飯を…と思い、ホテルのバーへ。

 バーのおねえちゃんとちょっと話をしていたんですが、自分がこれから四川大学に留学する旨を伝えると、なんとそのおねえちゃん四川大学の学生だったようです。てことで、ちょっとだけ話がはずみました。まあ、おたがい共通の言語がないですし、はずんだのもちょっとだけですわ。そしたら、「土日も留学の手続きできるんじゃない?」なんて言われました。んなワケで明日大学へ行ってこようと思います。

 それ以前の日記は落ち着いたらまた書きまーす。


【コメント】

Re:成都到着!(08/28) Sug-Sungさん
無事、成都に着いて良かったです! 成都の気候はどうでしょうか??

ここモンゴルでもインターネットを見ることができるので、へんしゅうちょうさんの成都日記、更新を楽しみに待っています。(2004年08月30日 10時24分15秒)


Re[1]:成都到着!(08/28) へんしゅうちょうさん
Sug-Sungさん

編:こんにちは。返事遅くなってしまいました。

>無事、成都に着いて良かったです! 成都の気候はどうでしょうか??

編:最近成都は雨が降ったりやんだりで、どうもぱっとしません。ムシムシしてますね。今週半ばからは晴れるようなんですがね…。

>ここモンゴルでもインターネットを見ることができるので、へんしゅうちょうさんの成都日記、更新を楽しみに待っています。
-----
編:モンゴルですか。広大な自然が広がってそうでいいですね。内蒙古自治区なら行ったことあるんですが、いまの時期は、もう結構夜は冷えるんじゃないですか? 気をつけていい旅を!(2004年09月01日 17時29分47秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-28 20:53 | 留学準備(成都世界)

編集長とネコ

イヌよりもネコ派のへんしゅうちょうです。

 北京でネコに会いました。イヤ、そこらへんにいる野良ではなく、「中国とネコ」というサイトの管理人であるネコさんなんですけど。「中国とネコ」は、このサイトの本館「成都世界 Chengudu World」のほうでリンクしていただいていて、ネコさんは現在北京の北京師範大に留学中なのです。

 で、へんしゅうちょうが北京に行きますので、もしよかったらお会いできませんか、と、そういう次第でした。なんといってもネコさんは、「成都世界」に初めてリンクしてくれた方ですので、これはご挨拶せずにはいかんということで、出向いたわけです。

 しかし! もともと24日で約束していたにもかかわらず、へんしゅうちょうのお腹がゲーリーゲーリーホームラン状態だったので、26日に延期してもらったのです。もー、頭が上がりません。

 んで、地下鉄の駅で待ち合わせ。人見知り&マイナス思考が人一倍強いへんしゅうちょうは、おっかなびっくりそれらしい人を探し、発見! コレハコレハそそうのないようにご挨拶さしあげねば…、とそこから火鍋を食べに行くまでの間はほとんど覚えてません。ネコさん、このとき何話しましたっけ?

 で、火鍋屋にゴー。ビールを飲んでちょっといい気分になったのか、この頃からやっと落ち着いたような気がします。落ち着いて話をしてみると、ネコさんはやっぱり面白い方で、一方カッコイイ方で、テンパイ状態のへんしゅうちょうにもオトナの対応をしていただきました。

 なんだろう? 掲示板なんかでちょこっとやりとりしていたせいもあると思いますが、気持ちが落ち着いてからは、初めて会った感じがしませんでした。話しやすい、というか。単にこっちがずうずうしかっただけ? おかげでこっちが「人見知りする」っていっても信じてもらえなかったようですが…。火鍋ごちそうになっちゃってすんませんでした。ネコさん曰く「成都に行ったときに、海老で鯛を…」なんて行ってましたが、こりゃパンダ2,3匹用意せなあかんわな。

 火鍋の後は、北師大のキャンパスを案内してもらいました。前日に語言に一人で行って、ちょっとやる気をアップさせてたんですが、やっぱり在学生に案内してもらうと、やる気アップ度が違う! すんごいやる気出た! ちょっと体調を崩して弱気になってた部分もあるんですが、回復! 楽しかった上に、やる気も出たし、会えてよかった。感謝です。

 ネコさん、ありがとうございました。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-26 20:51 | 留学準備(成都世界)

前門、故宮、西直門、五道口、語言学院

回復気味のへんしゅうちょうです。

 どうやら体調がよくなってきたようです。朝起きてこれは出かけることができそうだ、と思い、着替えて外に出ると、雨。ううむ。ツイてない。

 と、部屋で友達にもらったゲームボーイをピコピコ。スーパーマリオ2で亀どもを蹴り飛ばしてやりました。昼頃になると雨も止んだので、ちょっと前門あたりまでくりだそうかどうしようか、と考えているうちにバスに乗ってました。どうやら腹の調子もいいようです。もうちょっと遠出してもいいんじゃなかろうかどうだろうか、と考えてるうちに天安門広場へ向かってました。

 天安門広場にはいろんな人がいるものです。ガイジンさんもいれば、物乞い、カップル、行進する公安の人たち、そして青龍刀のおもちゃを持った子どもまで。お母さんのお尻をぶった切ってました。お母さんのお尻も真っ二つです。たまったもんじゃありません。

 青龍刀に切られるのはイヤなので、さっさと故宮へ。雨なので遠くまではっきり見えない上に、ほとんどの建物が改装?工事中。風情も何もあったもんじゃありません。まあ、故宮に来るのも2回目だからってのもあるかもしれませんが、あまり感慨深いもんでもなかったですねえ。イマイチ。

 んで、足早に故宮を出て(こんなもんに60元も費やしたのかと思うと…)、まだお腹の調子もよかったので、もうちょい遠出してやろうかと。向かった先は語言学院。正式名称は北京語言文化大学とか言ったっけか。語言学院は初めて中国を訪れたときに宿泊していたところで(留学していたワケではない)、今回中国に留学しようと思ったのも元をたどればココなワケです。じゃあ、なぜ語言にしないで四川大学なんだ、というのは話すと長くなるので書きません。

 ホントは明日行こうと思ったんですが、面倒だから今日すませてしまえ、ということで故宮からタクシー。語言は北京の中心部よりやや北にあって、西直門というところからバスで20分くらいのところです。ところで、西直門といえば吉野家。イヤ、誰がなんと言おうとも吉野家。初めて中国を訪れたときは、よく西直門の吉野家に入り浸っていたものです。今日、語言に行こうと思ったのは、吉野家に行きたいからというわけではありません。いえ、決して。語言がついで、だなんてことは決して。

 しかし! 行ってみたら昔の西直門とはえらい違い。まったくと言っていいほど違ってます。なんだろう、練馬区が千代田区になった感じ? この感覚間違ってる? で、ここだろうと思われる場所に行ってみたんですが、吉野家が見当たらない。ずいぶん歩いたんですが見つからず、仕方ないんで語言へ。じゃあ西直門からバス、というところですが、どうも高架を走る13号線なる電車ができてるので、それに乗って五道口へ。語言はここから歩いてすぐ。

 五道口の駅を降りたらカレーが食べられる店を発見! しっかりしたファーストフード系レストランだったので、ちょっと入ってみました。カレーってのが胃腸に負担じゃないか心配だったものの、わけのわからない食堂よりはマシということで、胃腸と脳で意見の一致を見ました。中国にはインドで対抗! ってことで。まあまあうまかった。高かったけど。カレー20元。

 さて、そんなこんなで語言学院。ここも自虐的再開発の波にのまれているようで、悲しいことに留学生寮のひとつが影も形もなくなってました。その寮というのが、当時住んでいた寮だったりして…。その昔は新九楼といって、どうも今では十楼というらしいんですが。たぶん。まあ、仕方ないですわな。うなだれながらキャンパスを歩いていると、今語言につきました、という感じのスーツケースを転がしたおねーちゃんが数名。数日後、自分もそんな感じに見られるのだろうかと思いつつ、語言を後にしました。

 語言を訪れたのは決して吉野家のついでではなく(いやホントに)、原点に戻ってこれから1年間頑張るぞ、という気持ちを再確認しに行ったようなものです。留学先が成都なのに、わざわざ北京に来た理由はそれだけ。結果として語言に行ってよかったと思います。

 さて、この気持ちが1年間続くのかどうか…。


【コメント】

こんにちは goyon9さん
北京に来ていたなんて驚きです。チケットナカナカ手に入らないなんてさすが中国、洗礼イキナリ受けましたね。旅はまだまだ続きそう・・・(2004年08月26日 17時35分20秒)


Re:前門、故宮、西直門、五道口、語言学院(08/25) dalian2000さん
大丈夫ですか??
語言。ワタシも北京に行くと絶対行くとこです。
決してワタシも吉野家が目当てというわけではありませんよ!(笑)
(2004年08月27日 14時37分08秒)


Re:こんにちは(08/25) へんしゅうちょうさん
goyon9さん

編:こんにちは。

>北京に来ていたなんて驚きです。チケットナカナカ手に入らないなんてさすが中国、洗礼イキナリ受けましたね。旅はまだまだ続きそう・・・
-----
編:なんとか成都に着きました。北京のほこりっぽいところもなんか体に合わなかったようです…。(2004年08月29日 10時42分27秒)


Re[1]:前門、故宮、西直門、五道口、語言学院(08/25) へんしゅうちょうさん
dalian2000さん

編:

>大丈夫ですか??
>語言。ワタシも北京に行くと絶対行くとこです。
>決してワタシも吉野家が目当てというわけではありませんよ!(笑)
-----
編:ホントですかあ(笑)。ま、結局牛丼食べられたんでよかったです。おなかの調子も良くなったし。(2004年08月29日 10時43分29秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-25 20:50 | 留学準備(成都世界)

ヤバい…

早くも死にそうなへんしゅうちょうです。

 大陸の洗礼を受けました。今はトイレだけが友達です。

 24日の日記に昨日のことを書くのも変なんですが(だいたい24日はまだ始まったばかりだし)、書いておきます。今日は寝てるだけで何もしない予定なので。

 昨日は、朝起きるとすぐに北京西駅へ。成都までの切符を買いに行きました。22日に北京に着いた時点で、ちょっと頭が痛かったので、直接成都へ向かおうと思っていたのです。ホントは25日発の列車に乗りたかったんですが、「没有」の嵐。駅員はコンピュータいじろうともしない。4年前に来たときはすんなり買えたので、中国も成長したなと思ったんですが、今回は全然ダメでした。

 これではラチが開かないので、「外国人窓口」ってなところへ行きました。実際、「外国人窓口」とは書いてないんですがね。駅員がそこで買えって言うもんで。んで、25日はやっぱり「没有」。26日も「没有」。「じゃあ、27日は?」と聞いたところで、窓口のねーちゃん奥に引っ込んでなにやらおばちゃんと話をしはじめました。と、話が終わるとおばちゃんからチケットを受け取り、そのチケットをこちらに見せました。おお! それは成都行きのチケット!

 そうだそうだそれをよこせ、コラ、と鼻息を荒くしつつ、料金支払い。なんとかチケットを手に入れることができました。

 で、とりあえずホテルに戻ったところ…。どうも腹の具合がよろしくない。ちょっとキタナイ話で申し訳ないですが、トイレに入って出てきたら、ベッドに倒れこんでました。

 以後、目が覚めてはトイレ、トイレから出てきては倒れるの繰り返し。明らかに顔から血の気が引いていくのがわかるくらいです。死ぬまで永遠に続くんじゃないかと思いました。同室のフランス人2人も心配してくれてるのか、嫌がってるのかわからない顔でこちらを見てるようです。決して話しかけてはこないんですが(このフランス人2人も拡声器なんか持ってたりして、ちとアヤシイ)。

 んで、夕方くらいになってやっと歩けるようになったので、飲み物補給と電話のためにホテルのフロントまで外出。その後すぐ部屋に戻ってまた倒れこみました。

 次に目が覚めたのが22時くらい。ホテルに併設されてるバーでお腹にやさしい麺をつくってもらい、3分の1くらい食べました。で、また眠り、今に至るワケです。

 今はこうして日記を書けるくらいにまで回復しました。今日はずっと部屋でゆっくりしてます。今思えば、27日のチケットしか取れなかったのは運がよかったのかもしれません。25日に列車に乗るのでは、さらに体調を悪くしてたかもしれないですからね。ま、いいほうに考えときます。


【コメント】

Re:ヤバい…(08/24) sakuramochiさん
大変ですね。
早く成都に着いて、ゆっくりできるといいですね。
環境に慣れるまでは体は疲れてしまうものですよ。
無理しないでくださいね。(2004年08月24日 13時32分44秒)


Re[1]:ヤバい…(08/24) へんしゅうちょうさん
sakuramochiさん

編:こんばんは。

>大変ですね。
>早く成都に着いて、ゆっくりできるといいですね。
>環境に慣れるまでは体は疲れてしまうものですよ。
>無理しないでくださいね。
-----
編:やっと慣れてきた感じです。歳とともにからだは弱くなっていくんだなあ、と感じてしまいました。若いときは大丈夫だったのに…。(2004年08月25日 19時52分27秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-24 20:48 | 留学準備(成都世界)

北京に着きました!

へんしゅうちょうin北京です。

昨日の夜、北京に着きました。神戸から天津までの船のことはまた書きます。寝てただけですけどね。

いま、北京の南、中心部からそこそこ離れている、京華飯店というホテルに泊まっています。北京南駅の近くにあります。このホテルはドミがあり、部屋にもよるんですが、1泊40元前後で泊まれるバックパッカー御用達のホテルです。そのおかげで、このホテルのパソコンは日本語が使える環境になってます。助かります。

自分の部屋は5人部屋。自分以外に日本人1人、フランス語と思われる言語を話す男女一組と相部屋です。昨日は頭が痛かったんで、日本人とちょっと話しただけですぐ寝てしまいましたが。

で、これから旅しながら成都へ向かおうと考えていたんですが…。なんか頭痛いんですよね。なので、直接成都へ行ってしまおうかと。それで、成都で落ち着いてから周辺を歩く程度にしたほうがいいかなと。最初から無理したくないですからね。

てことで、これから成都までの切符を買いに行ってこようかと思います。


【コメント】

Re:北京に着きました!(08/23) SHAZHIさん
とうとう大陸上陸ですね!!
船の体験話も楽しみにしてます♪

北京は寒いですか?無事に成都着くことを願ってます(^_-)-☆ 一路平安!!(2004年08月23日 11時10分14秒)


Re:北京に着きました!(08/23) 2046さん
とうとう上陸されましたか!
大変な事も多いと思いますが、楽しいことも一杯あると思いますので、がんばらないで流してってくださいね。(2004年08月23日 18時08分40秒)


無理せずに…… ネコさん
とりあえず上陸おめでとうございます。
そして……あの、ご無理をなさらぬように。

もし何かできることがありましたら、
ご連絡ください。
回復をお祈り&お待ちしておりまーす。(2004年08月23日 19時43分22秒)


Re:北京に着きました!(08/23) しよたさん
 無事に入国できたみたいで、まずはおめでとうございます。私も2日後には向かいます!

 北京から成都だとまだまだ中間地点まで行ってないかと思いますが、道中ご無事で!(2004年08月24日 08時57分15秒)


Re[1]:北京に着きました!(08/23) へんしゅうちょうさん
SHAZHIさん

編:こんにちは。

>とうとう大陸上陸ですね!!
>船の体験話も楽しみにしてます♪

編:実は船に乗ったときの日記を書いていたメモ帳をなくしてしまったのです…。あとで思い出しながら書きます。


>北京は寒いですか?無事に成都着くことを願ってます(^_-)-☆ 一路平安!!
-----
編:北京は夜になるとすずしいですね。昼間はそんなに暑くないと思います。なにぶん部屋から出てないもので。自分には今の気温は最適です。
(2004年08月24日 10時39分47秒)


Re[1]:北京に着きました!(08/23) へんしゅうちょうさん
2046さん

編:こんにちは。

>とうとう上陸されましたか!
>大変な事も多いと思いますが、楽しいことも一杯あると思いますので、がんばらないで流してってくださいね。
-----
編:おひさしぶりです。いきなり自分の身体が大変なことになりました。今はちょっとキツイですけど、身体を休めて無理しないようにします。(2004年08月24日 10時41分36秒)


Re:無理せずに……(08/23) へんしゅうちょうさん
ネコさん

編:こんにちは。

>とりあえず上陸おめでとうございます。
>そして……あの、ご無理をなさらぬように。

>もし何かできることがありましたら、
>ご連絡ください。
>回復をお祈り&お待ちしておりまーす。
-----
編:昨日は失礼しましたー。ホント申し訳ないです。今はパソコンと遊べるくらいになりましたので、今日一日ゆっくりしていれば大丈夫だと思います。また連絡しまーす。(2004年08月24日 10時44分03秒)


Re[1]:北京に着きました!(08/23) へんしゅうちょうさん
しよたさん

編:こんにちは。

> 無事に入国できたみたいで、まずはおめでとうございます。私も2日後には向かいます!

> 北京から成都だとまだまだ中間地点まで行ってないかと思いますが、道中ご無事で!
-----
編:早速身体をおかしくしてます。2日後出発ですか。しよたさんも身体をこわさないように気をつけてくださいね。
(2004年08月24日 10時45分14秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-23 20:46 | 留学準備(成都世界)

出港

波止場が似合うへんしゅうちょうです。



…ウソです。

 いつの間にか、大阪駅桜橋口に着きました。大阪で朝食を食べたりしてもよかったんですが、不安なのでとりあえず三宮まで移動。燕京号が出る港は、三宮からポートライナーで2駅。三宮で時間までゆっくりしていればいいかと。三宮に着いたらマイナーな丼系ファーストフード店で納豆定食。納豆もしばらく食べられませんからね。で、その後駅前の漫画喫茶へ移動。ということで、漫画喫茶からの更新です。

 いまは午前8時。船のチェックインは10時からなので、2時間くらいここでボーっとする予定。オリンピックの結果でも見てるかな…。今度こそ次回は中国からの更新です。


【コメント】

Re:出港(08/20) sakuramochiさん
今は10:48分・・・
船のチェックインを済ませて、余韻に浸っているのかなぁ?
期待と不安といっぱい胸に詰め込んでいるのでしょうねぇ。

でも、大海の風はきっとへんしゅうちょうを優しく見守っていると思うよ~。
納豆としばしお別れかもしれないけれど、得る物は大きいと確信していますよん。(^^)(2004年08月20日 10時50分02秒)


Re[1]:出港(08/20) へんしゅうちょうさん
sakuramochiさん

編:こんにちは。

>今は10:48分・・・
>船のチェックインを済ませて、余韻に浸っているのかなぁ?
>期待と不安といっぱい胸に詰め込んでいるのでしょうねぇ。

>でも、大海の風はきっとへんしゅうちょうを優しく見守っていると思うよ~。
>納豆としばしお別れかもしれないけれど、得る物は大きいと確信していますよん。(^^)
-----
編:ありがとうございます。10:48分頃はもう船に乗り込んでました。デッキに出て、神戸港をボーっと眺めていたと思います。最初からちょっと疲れましたけど、1年間が無駄にならないよう、頑張ろうと思います。(2004年08月23日 10時10分23秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-20 20:45 | 留学準備(成都世界)

出発

すでにホームシックへんしゅうちょうです。

 19日夜、東京駅八重洲口のバスターミナルから大阪行きの「青春ドリーム大阪3号」に乗りました。狭い。想像以上に狭い。おまけに足柄サービスエリアに着いたときは突風&大雨。船がちゃんと出るかどうかも心配ですが、その前に大阪までたどり着けるのかどうかも心配です。

 そんな心配をよそに、後ろの席では誰かのおっかけらしき若いねーちゃんたちが1時を過ぎても大声でしゃべってます。うるせえなあ、と思いつつも喧嘩はしませんでした。大人ですから。と、思っていたら隣のねーちゃんが、後ろを向いて、「いいかげん静かにしてくれませんか!」。一気に静まり返る車内。ナイスねーちゃん。

 そして、いつのまにか意識がなくなってました。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-08-19 20:44 | 留学準備(成都世界)


寒くなってきましたね。 editor_in_chief@excite.co.jp
カテゴリ
お気に入りブログ
Blog Links
検索
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧