活字萬年堂



<   2004年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


ワイルド・スワン

ワイルドへんしゅうちょうです。






嘘です。

 今日も相変わらず仕事なわけです。いつも電車に乗るときは本を何か携帯しているんですが、今日でウチにある本はすべて読み終えてしまいました。というか、すべて段ボールに入れてしまったということなんですが。

 ということで、新しい本を買わなければなりません。中国に行く前に読んでおくといい本、日本にいる間に読んでおきたい本は何か、ちょっと考えてみました。ま、実は前から考えていて、本屋に行ってはどうしようか悩んでいたんですが…、あったんです。ちょうどいい本が。

『ワイルド・スワン』です。

 この本は清朝から現代に至るまでの祖母、母、娘(筆者)三代に渡る物語で、中国の現代史を知るにはもってこいの本だと思うのです(もちろん読んだことないので想像ですが)。で、さらに興味深いのは、四川省も舞台になるということ。筆者のユン・チアン(張戎)は四川省宜賓市の生まれで、四川大学の英文科に通っていたそうです。

 つまり、四川大学に通えばユン・チアンの後輩ってことですね。ユン・チアンが先輩ってことですね。すばらしい! (たかが語学留学ですが)

 で、今日上巻を買って(中・下巻アリ)、明日から電車内で読みふけります。つまり明日も仕事です…。


【コメント】

Re:ワイルド・スワン(07/30) みっちゅー0834さん
私は中国語専攻なので、必須読書でレポートかかされました。(笑)入り込んだらかなり読めますよ。
大学の担任は、あれよりひどいことをさせられたともらしてました。どんな感じなんだろう。
まだ話をきいたことありません。(2004年08月01日 20時53分27秒)


Re[1]:ワイルド・スワン(07/30) へんしゅうちょうさん
みっちゅー0834さん

編:こんばんは。

>私は中国語専攻なので、必須読書でレポートかかされました。(笑)入り込んだらかなり読めますよ。

編:なるほど。まあ、そうでしょうねえ。中国語専攻なら読んでおいたほうがいいですよね。読みはじめたらなかなか面白い! この本を選んで成功でした。

>大学の担任は、あれよりひどいことをさせられたともらしてました。どんな感じなんだろう。
>まだ話をきいたことありません。
-----
編:まだひどいことのところまで読んでないんですが、どんなもんなんでしょう。それよりひどいってどうなんでしょう。いろんな意味で興味深いです。(2004年08月01日 23時25分44秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-30 20:23 | 留学準備(成都世界)

円安

1ドル=112へんしゅうちょうです。

 ここ数日円安傾向になっています。困ります。1ドル=112円は2カ月ぶりだそうですが、中国へ行く頃は105円くらいになってほしいものです。

 授業料分(先日チェックに買えた分)は、半年くらい前ですかね、107円くらいのときに買っておいたので、円高だろうが円安だろうがどうでもいいです。が、留学費用がギリギリのへんしゅうちょうにとっては、できるだけ円高になってほしいところ。一時期のアホのような70円台なんかになってくれるとありがたいんですなあ。日本経済はメチャクチャになりそうですが。

 …と、まあ、仕事をしているとこんなことくらいしか書くことがないんですわ。つまらん毎日です。


【コメント】

Re:円安(07/29) しよたさん
 こんばんは!

 1ドル=105円になってほしいと言うのは同感ですね!私も8月中旬に、以前買った米ドル定期預金が満期になるのでそれを使ってトラベラーズチェックを購入しようと思ってます。2年ほど前の1ドル=125円を考えると確かに現在でも非常に交換レートは良いと思うのですが・・・

 4月に1ドル=104円を知ってしまった私にとっては112円だと米ドルを購入したくないですね(^_^;(2004年07月30日 00時17分39秒)


Re[1]:円安(07/29) へんしゅうちょうさん
しよたさん

編:こんばんは。

> 1ドル=105円になってほしいと言うのは同感ですね!私も8月中旬に、以前買った米ドル定期預金が満期になるのでそれを使ってトラベラーズチェックを購入しようと思ってます。2年ほど前の1ドル=125円を考えると確かに現在でも非常に交換レートは良いと思うのですが・・・

編:そうですね。その頃にくらべればいいですが、円資金が少ないので、ちょっとでも円高になってほしいなと…。

> 4月に1ドル=104円を知ってしまった私にとっては112円だと米ドルを購入したくないですね(^_^;
-----
編:一度うまみを知ってしまうと、なかなか手がでませんよね。日本経済にひどい打撃を与えない程度にできるだけ円高になってほしいものです(自分勝手ですが…)。(2004年07月30日 23時22分51秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-29 20:20 | 留学準備(成都世界)

仕事再開

集中力が切れぎみのへんしゅうちょうです。

 ホントは29日から再開するはずの仕事が、今日からになってしまいました。7月中に仕事が多くできるのはありがたいことですが、29日から仕事という頭でいたので、どうも気分がのらないのです。

 で、出社してみたら、2名ほど人が足りない。1人は急に今日から仕事ということに変更したため、スケジュールの都合がつかなかったようで休みとのこと。もう1人はリタイヤしたそうです。

 その人は50歳くらいのおっさんだったんですが、何がダメだったんでしょうか。今回の仕事はキツイといえばキツイんですが、たかだか10日くらいの仕事です。10日くらい頑張ってくださいよ。

 ということで、今日から新人も3人追加。新人っていっても、先週から働いている自分たちも新人同様で、新人同様のまま終わるので、なんら変わらないのです。夜番のスタッフも新人が大量投入されたようで、ラストスパート体勢です。

 新人追加されたことで、今日は早く終わってしまいました。定時前に終了。そのかわり明日は今日の倍近く校正紙が出るようです…。早めに寝ます。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-28 20:19 | 留学準備(成都世界)

トラベラーズチェック購入

トラベラーへんしゅうちょうです。

 トラベラーズチェックを購入してきました。みずほ銀行で。フツーのトラベラーズチェックの購入方法はみなさんご存知でしょうが、今回はちょっと変わった買い方をしました。

 フツーのトラベラーズチェック(米ドル建て)の購入方法は、

1:銀行へ
2:1000ドルなら1000ドル分のパックを選ぶ(500ドル×2や100ドル×10など)
3:購入する金額の1%(手数料)を加えた総額を日本円で払う
4:「holder」欄にサイン

ということで、1000ドルのチェックなら1010ドル分の日本円を支払うことになります。もちろん当日のレートで。

 しかし、今回はちょっと違う。米ドルチェックを米ドル現金で買うことにしたのです。そうなると、次のような手続きをふむことになります。

1:銀行へ
2:1000ドルなら1000ドル分のパックを選ぶ
3:手続き上、ドル現金を銀行に売り渡す(手数料1000円)
4:上記の売り渡し手数料とチェック購入手数料(1000円)を払う
5:「holder」欄にサイン

と、めんどくさいことに。さらに運が悪い人は、1と2の間に、次のような手続きが加わる可能性もあります。

・銀行員に「そんなことできませんよ」と言われる

とか

・1時間弱待たされる

とか

・「やっぱりできるようです。申し訳ありません」と言われる

とか

・手数料を間違われる

とか

・「すみません。やはり手数料はこちらの金額になります」と言われる

とかが考えられます。そうなっても、大人ですので「いいんですよ」と笑顔で対応しましょう。

 なにがポイントかというと、日本円でチェックを買うときは、チェックの額面×1.01%の金額を支払うのですが、米ドル現金で米ドル建て現金を買うときは、チェックの額面に関わらず、米ドル現金売り渡し手数料1000円とチェック購入手数料1000円の計2000円を支払うということです。

 めんどくせえ~。銀行員もよくわかってないし。

 さて、なぜこんなことをしたのか。最初からドルチェックを購入すりゃあいいじゃん、との声もありますが、これには理由があるんですわ。

 大学からの資料(とされているもの)には、入学金をドル現金で払う旨が書いてあったのです。入学金なんてすぐ払うんだし、現金を買っておけばいいか、と思ってドル現金を購入。そしたら先日入手した情報(一番信頼できる情報)によれば、人民元で払うことになってるではないですか!

 であれば、現金にしておく必要はない。安全も考えてチェックにしてしまえ、ということです。ちょっと損した感じですが(実際、やや損している)、ま、仕方ないかなと。

 しかし、銀行員ももちっと勉強してほしいね。


【コメント】

Re:トラベラーズチェック購入(07/27) 小燕さん
準備着々と進んでるみたいですね。
私はまだ何もしてません。100円ショップでお買い物したくらいです。洗濯ネットな使える!と言われたので。トラベラーズチェック、ドル建てにしたんですね。私は円建てにしようかと思ってます。あと、CITY BANKと東京三菱のインターナショナルカードと・・・
でも、ドルのトラベラーズチェックの方が元との換金率いいみたいですね。私は、円→ドル→元って計算していくのが面倒なので、やっぱ円ですね。(2004年07月27日 16時35分07秒)


おこんばんわ goyon9さん
トラベラーズですか、これは人によりますよね~。でもドルでも出来るんだと思いますけど、うちの学校もドルしか出来ないと書いてありましたが、実際中国工商銀行で学費を払う時どちらでも可能でした。結局支払方法は銀行なので一般的にドルと元ならどちらも大丈夫だと思いますが。ちなみに私は全て現金で持ってきました。レートはチェックより悪いと思いますがどの道闇金で換金するとチェックと変らないんですよ、しかも銀行だとチェックは時間かかりますが、闇金は1分で済みますからね。しかも現地の口座を開いておけばチェックみたく、なくしてしまう不安もありませんし、(銀行カード無くせば同じなんですが)是非持っていったほうがいいのは、整髪料位かあとは全て現地で売ってました。(2004年07月27日 22時46分45秒)


Re[1]:トラベラーズチェック購入(07/27) へんしゅうちょうさん
小燕さん

編:こんばんは。

>準備着々と進んでるみたいですね。

編:だいたい部屋の整理はすみました。部屋中段ボールだらけです。

>トラベラーズチェック、ドル建てにしたんですね。私は円建てにしようかと思ってます。あと、CITY BANKと東京三菱のインターナショナルカードと・・・
>でも、ドルのトラベラーズチェックの方が元との換金率いいみたいですね。私は、円→ドル→元って計算していくのが面倒なので、やっぱ円ですね。
-----
編:ドルのチェックにしたのは授業料分だけです。残りは日本円の現金とチェック半々にしようと思ってます。円→ドル→元と両替すると両替手数料がかかってもったいないですからね。円高のときにはいいですけど。(2004年07月27日 23時26分14秒)


Re:おこんばんわ(07/27) へんしゅうちょうさん
goyon9さん

編:こんばんは。

>トラベラーズですか、これは人によりますよね~。でもドルでも出来るんだと思いますけど、うちの学校もドルしか出来ないと書いてありましたが、実際中国工商銀行で学費を払う時どちらでも可能でした。結局支払方法は銀行なので一般的にドルと元ならどちらも大丈夫だと思いますが。

編:どうも人民元のみのようです。大学からの正式な(正式でも信じられなくなってますが)資料に書いてありました。まあ、実際行ってみないとわからない、ってところですね。どうにでもなりそうな気もしますが。

ちなみに私は全て現金で持ってきました。レートはチェックより悪いと思いますがどの道闇金で換金するとチェックと変らないんですよ、しかも銀行だとチェックは時間かかりますが、闇金は1分で済みますからね。しかも現地の口座を開いておけばチェックみたく、なくしてしまう不安もありませんし、(銀行カード無くせば同じなんですが)

編:チェックは安全を買うようなもんですね。闇チェンは以前に深センと北京でふっかけられたことがあるので、もう絶対利用しないと決めているのです。特に深センなんて1万円を300元なんて言ってきやがりました。もちろん両替してませんが。

是非持っていったほうがいいのは、整髪料位かあとは全て現地で売ってました。

編:日本でも整髪料は使ってないので、何も持っていく必要はないですね(笑)。まあ、現地でなんとかなるでしょう。(2004年07月27日 23時34分36秒)


Re:トラベラーズチェック購入(07/27) みっちゅー0834さん
久々にお邪魔しました。いいですね。
ほんと出発する人が多くてかなりうらやましい。
その分へんしゅうちょうさんも今まで仕事がんばってきたからって事ですよね。
まだまだ自分は就職活動中です。
でも決まり次第すぐに、中国を見に行こうと思っています。気に入りすぎて留学してしまうかもしれませんからかなり怖いです。
 (2004年07月28日 17時53分38秒)


Re[1]:トラベラーズチェック購入(07/27) へんしゅうちょうさん
みっちゅー0834さん

編:こんばんは。だいぶご無沙汰してました。

>久々にお邪魔しました。いいですね。
>ほんと出発する人が多くてかなりうらやましい。
>その分へんしゅうちょうさんも今まで仕事がんばってきたからって事ですよね。
>まだまだ自分は就職活動中です。
>でも決まり次第すぐに、中国を見に行こうと思っています。気に入りすぎて留学してしまうかもしれませんからかなり怖いです。
> 
-----
編:留学ももう目の前で、ホント楽しみです。みっちゅー0834さんもいっそのこと中国留学してしまえば…、なんて。就職活動頑張ってくださいね。(2004年07月28日 22時55分03秒)


トラベラーズチェック購入方法 さーたんさん
初めてお邪魔しました。皆さんこんにちは。
私は来月からカナダへ留学します。
現金だけではなく、トラベラーズチェックも持って行ったほうが良い。と言われるのですが良くわかりません。東京三菱で購入しようかと思うのですが
購入方法を教えて下さい。手続きにあたって何か持って行く物などはありますか??
5万円分トラベラーズチェックにしたい場合は5万円を持っていけばいいのでしょうか??
皆さん教えて下さい!!(2004年08月05日 15時38分09秒)


Re:トラベラーズチェック購入方法(07/27) へんしゅうちょうさん
さーたんさん

編:どーも、はじめまして。

>私は来月からカナダへ留学します。
>現金だけではなく、トラベラーズチェックも持って行ったほうが良い。と言われるのですが良くわかりません。

編:チェックは小切手で、普通はそのままではお金として使えません。が、カナダやアメリカでは店でお金と同じように使えたりするそうです(行ったことないので、聞いたハナシですが)。

 さらに紛失しても再発行できるので安全です。両替レートも現金よりいいです。こんなところがチェックのいいところでしょうか。

>東京三菱で購入しようかと思うのですが購入方法を教えて下さい。手続きにあたって何か持って行く物などはありますか??

編:口座を持っていると手数料が半額になったりする銀行もあったりします。持っていくものはお金だけで大丈夫です。

>5万円分トラベラーズチェックにしたい場合は5万円を持っていけばいいのでしょうか??
>皆さん教えて下さい!!
-----
編:米ドル建てとか円建てとかありますが。簡単にいうとドルのお札を持つか円のお札を持つかってことですけど。

 5万円の円建てチェックを買うなら、手数料1%を加えて、5万500円必要です。また、500ドルのチェックを買う場合(1ドル=110円の場合)は、5万5000円と手数料1%で5万5550円必要ということになります。

 こんな感じでわかりましたか?(2004年08月06日 00時19分18秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-27 20:16 | 留学準備(成都世界)

書店めぐりが…

本大好きへんしゅうちょうです。

 部屋にある本はもう段ボールに詰めてしまったにもかかわらず、やっぱり本は買ってしまうものです。もう日本にいるうちは本を買うのを極力控えようと思っているのですが。

 が、今日は『旅行人』の発売日。3月頃?まではほぼ月刊だったんですが、リニューアルして季刊になってしまいました。今日発売のものはリニューアル第1号です。で、近くの書店には売ってないんで、新宿に向かいました。

 新宿にはよく利用する書店がいくつか。南口の紀伊国屋書店、ルミネ1・2の青山ブックセンター。ほかにも書店はいっぱいありますが、この3店の雰囲気が好きでよく利用してます。

 だがしかし。青山ブックセンターって潰れちゃったんですね…。ルミネのフロアがすんごく寂しいことになってるんですけど。「7月16日をもって閉店いたしました」な~んて書いてありました。悲しいのお。これからは(といっても中国行く前のちょっとの間だけど)南口の紀伊国屋だけしか使えないじゃん(東口の紀伊国屋はキライ)。

 んで、旅行人なんですが、南口には置いてないようで、東口の紀伊国屋でゲットしました。紀伊国屋って京王線から遠くてイヤなんですよね。やっぱりルミネの青山ブックセンターが便利でよかったなあ、と。

 ところで、その旅行人。帰りの電車のなかで読んだ感じでは、ちょっと言いにくいですが、イマイチ…。なんか旅行人執筆者が大挙してほかの雑誌に連載を持った感じ。こぎれいになっちゃって。今までの読みにくい小さい文字のほうがいい、ってわけではないですが、もうちょっと今までの雰囲気を残してほしかったな、と。

 次号に期待。次号の発売日には日本にいませんけどね…。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-26 20:15 | 留学準備(成都世界)

お買いもの

ゲームボーイで楽しんでいるへんしゅうちょうです。

 昨日ゲームボーイをもらった友だちには、7カ月になる娘がいます。今日はゲームボーイのお礼に、娘に何かプレゼントをあげようと思い、新宿へ向かいました。タカシマヤへ。

 何買ったかはまた後ほど。今日はこんなもんですわ。明日も仕事ナシ。部屋の片付けでもしてますわ。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-25 20:14 | 留学準備(成都世界)

仕事が…&飲んでばかり

実は昨日から5連休のへんしゅうちょうです。

 昨日はあんなことを書いてしまったので、派遣先の出来事を書けませんでした。てことで、それを今から書こうかと。

 18時頃。派遣先の進行管理担当者が、我々派遣社員がシコシコと校正している部屋に入ってきました。そして担当者が言うには、

「みなさん、いまやっている仕事の手を止めてください」

とのこと。派遣社員たちは何ごとかといっせいに担当者の顔を見ました。

「実は…、ちょっと事情が変わりまして、レイアウトが大幅に変わることになってしまいました。ですので、みなさんにやっていただいている最終校正は、しばらくおやすみとなります」

 しばらく、ってどんなもんかと思っていると、来週の木曜日から仕事再開とのこと。でも、業務終了日は当然後ろに伸びません。

 詳しいハナシは書きませんが、業務終了日は伸びなくても、派遣社員としての就業日数は変わらないのです。来週の水曜まで休みであったとしても。面倒なので説明はしないですが。

 つまり、7月に働く日数は減りますが、8月でその減った分をカバーできるのです。ので、給与は変わらず。留学費用は工面できるはずです。だがしかし。問題は7月分の給与が8月分に繰り越されること。大抵派遣会社は末締めで翌月払い。つまり、給料総額は変わらんが、中国行く前にもらえる給料が減るわけだ…。どーしたもんかねえ。

 と、ちょっと困っていた昨日の今日。が、今日は大学時代の友だちとドリンキング。最近は、日本にいる間にみんなに会っておこうと、結構飲んでばかり。今日はなんと友だちから餞別というかなんというかそんなもんでゲームボーイをもらっちゃいました。コレ結構ヒット。すんげーありがたい。授業中やらないように注意します。


【コメント】

Re:仕事が…&飲んでばかり(07/24) goyon9さん
またまた、こんばんわ。校正の世界は全く分かりませんが、派遣の仕事を少ししていた者として、いきなり前触れも無く予定を変更してきますよね~。まあそんなもんなんですけど。給料が減るのは痛いですね。1日分でも向こうでは1週間持ちますから。
 あともしつつじヶ丘の店に少しガッチリしてメガネをかけて、日本語を喋っている人がいたら、北京にいる友人が居ないか聞いてみてください。
 ゲームボーイはかなり重宝すること間違いないですよ。しかしパクラれないよう気をつけて下さい。部屋でも怪しいもんです。関係ないですが北京にいる四川人の女性はとても強くてしたたかです。辛いもん食べているからかは分かりませんが、今まで出会ってきた四川の女性は一筋縄ではありませんでした。しかしこれが又全員ベッピンだったので、何時かは成都に行こうと思っています。(2004年07月25日 02時00分28秒)


Re[1]:仕事が…&飲んでばかり(07/24) へんしゅうちょうさん
goyon9さん

編:これまたこんばんは。

>いきなり前触れも無く予定を変更してきますよね~。まあそんなもんなんですけど。給料が減るのは痛いですね。1日分でも向こうでは1週間持ちますから。

編:まあ、スケジュール変更は仕方ないとしても、別にこんなタイミングでなくても…。物価の差ってすごいですよね。

>関係ないですが北京にいる四川人の女性はとても強くてしたたかです。辛いもん食べているからかは分かりませんが、今まで出会ってきた四川の女性は一筋縄ではありませんでした。しかしこれが又全員ベッピンだったので、何時かは成都に行こうと思っています。
-----
編:成都は美人が多くて有名なところらしいですよ。ぜひ成都に来てみてください。(2004年07月25日 21時43分20秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-24 20:13 | 留学準備(成都世界)

電車内でのケンカ

憤っているへんしゅうちょうです。

 来年30歳だというのに、久しぶりにケンカしてしまいました。電車内で。

 状況を整理しておきましょう。新宿発23時くらいの京王線通勤快速に乗りました。通勤快速の停車駅は、新宿を出ると、笹塚、明大前、桜上水、千歳烏山、つつじヶ丘、調布…です。事件は千歳烏山を出た後に起きました。

 ドアの横のスペース(ロングシートの座席との間の部分)って、座れないときには結構人気のスペースですよね(笑)。そのスペースには新宿から30歳前後のサラリーマン(男)が立っていました。自分は、そのリーマンから少しスペースを空けて立っていました。

 で、そのリーマンと自分の間に入ってきたのが、明大前から乗車してきたおっさん(50代くらいのうだつがあがらない感じ)。そのおっさん、眠かったのか吊り革につかまりながら寝てしまいました。当然揺れますわな。ゆっさゆっさ揺れる度に、リーマンにもたれかかるんです。

 そして千歳烏山を出た頃、リーマンはさすがにイヤになったのかヒジでおっさんを押し返しました。そしたらおっさんはカッと目を見開いて(眠気が覚めたんでしょうか)、リーマンをにらみつけ、あからさまな嫌がらせを始めたのです。電車の揺れにあわせてリーマンに体当たり、リーマンの顔の前にわざわざ手を出す、電車のドアを叩く…。

 リーマンも迷惑している顔からだんだん怒りの顔になってきました。それでもまだおっさんは嫌がらせを続けます。そしたら! とうとう! キレたのです! おっさんの襟首をつかみ、「どんだけ迷惑してるかわかってんのか!」と。


 誰が?



 俺が。



 む~。リーマンがキレる前に自分がキレてしまいました。

編:「お前何年生きてんだ。これだけ生きてて、自分が迷惑かけてるのわかんないのか」

おっさん:「あ~、迷惑だあ?」

編:「どう考えても迷惑かけてるだろ。幼稚園児でもわかることがわかんないのか、って言ってんの」

おっさん:「…」

おっさん:「…」

 言い返す言葉に困ってしまったようですが、次に出た言葉が、

おっさん:「お、お前臭いんだよ!」

編:「は?」

 これは意表をつかれました。ここまでおっさんの知能が低いとは。頭の中で「俺臭いのかな…?」と思いつつも、

編:「臭いとかじゃなくて、自分が迷惑かけてるのを自覚してるのかって聞いてんだよ! 迷惑かけた人に謝っとけ!」

おっさん:「わかった、わかった。ちょっと次の駅で一緒に降りろ」

 わかってねえなあ…。が、次の駅はつつじヶ丘。自分としては、つつじヶ丘で各駅停車に乗り換える予定だったので好都合。このままでは周りにもよけい迷惑になりそうだったので、了承したところ、

おっさん「いや調布で降りよう。調布だ」

 どうやら次の駅を調布と勘違いしていたようです。このおっさん実は調布で降りたかったんでしょうか。

編:「これ以上まわりに迷惑かけてどうすんだ。次で降りろ」

 ってところでつつじヶ丘に着きました。おっさんと一緒に降りると、おっさんは興奮してきたのか、自分の胸ぐらをつかんで殴りかからんばかりの勢いで向かってきました。

 実はへんしゅうちょうは黒帯持ち(合気道)。大学時代ずっと血の滲むような稽古を続けてきた自分に対して、力でねじ伏せようとするおっさん…。まあ、見た目ではブラックべルターだとわからないとはいえ、なんとみじめな…。

 こっちも胸ぐらをつかみ返して、「1発殴られたらやりかえそうかな…」と思っていると、なんと電車からリーマンが降りてきました。

リーマン:「も、元はと言えばオレが!」

 と言って、おっさんの胸ぐらをつかんできたのです。

 おいおい、アンタキレるの遅いよ…。なんで当事者じゃない自分が先におっさんとやりあってんのよ…。

 で、ホームではおっさんの胸ぐらを2人がつかんでいる一風変わった光景。2対1の状況になってもおっさんは強気です。ホームではちょっとした騒ぎになって、20歳くらいのニーチャンに「暴力はよくないよ~、暴力は」と、3人が諌められる始末。それでも興奮がおさまらないおっさん。

 と、そこに第4の男登場! 電車内で自分の隣に立っていた60代くらいのじいさん。このじいさんがおっさんの肩を叩き、「一部始終見てたけど、アンタが悪いよ、アンタが」というと、

おっさん:「わ、わたし?」

じいさん:「そう、アンタ」

おっさん:「わ、わたしですか?」

じいさん:「そう」

おっさん:「あ、そ、そうですか、す、すみませんでした」

 と、発車しそうな電車に飛び乗り、頭をペコペコ下げながら去っていくおっさん。つつじヶ丘駅のホームにとりのこされる自分、リーマン、じいさんの3人。じいさんは自分とリーマンに向かって、

じいさん:「ごめんなさいね。もっと早くわたしが言ってればよかったね」

編、リーマン:「あ、いや、すみませんでした…」

じいさん:「では、わたしはこの駅で降りますので…」

 といって、じいさんは去っていきました。自分とリーマンは特に会話もせず、次の電車に乗り込みました。


…。

…。


 この1件、何が正しくて、何が悪かったんですかね。ちょっとキレぎみになったとはいえ、自分はよかれと思ってやったんですが、結果的によい行動ではなかったのかも…。30歳近くになってもまだ自分を抑えることができないんですなあ。ちょっと自己嫌悪。でも、あのおっさんよりはマシやで!


【コメント】

Re:電車内でのケンカ(07/23) yagamania1961さん
初めて書き込みします。

このおっさんなんなんですかね!?
自分も胸倉つかんでいて、年上の人に
あんたが悪いと言われたら
「すみませんでした」って
笑ちゃいますよ

そんなにすぐわかるんだったら
やらなきゃいいんだよ。
まあ、自分でも悪いと思ったんだけど
若造に言われてそれに切れたのでしょう!

おっさんこそ大人気ないですね。

ところで、30歳近くということで
まだ20代なんですよね。
まだまだ、非常に若いですよ。
自分を抑える必要なんてこれぽっちもない。
20代で抑えられる人はよほどの大物かそれとも
何もする気がない人間かですよ。
自己嫌悪する必要なんてありません。
(2004年07月24日 11時41分44秒)


いや正しいですよ goyon9さん
こんにちは!台湾の友人の店がつつじヶ丘にあるので、つい書いてしまいました。うーん変なオヤジですね。しかし「お前臭いんだよ!」はかなり意表ついた反論です。私ならかなり間が空いてしまうでしょう。もしも中国なら20人位見物人が集まってオヤジも恥ずかしがって帰るでしょうが・・・イや実は私も某地下鉄で座っていたら60代ののおじいさんに「おい!どけ」と言われて年長者に対して説教してしまいました。言われた瞬間席を譲ったのですが、その後その御老人に「幾らなんでもどけは無いでしょう普通に言ってくれれば私は譲りますよ、その歳でどういう教育受けてきたんですか!」といったら素直に謝ってきました。ストレス大国日本ならではですねえ~。
気になるのはもし編集長が合気道を駆使していたら、結末がどうなっていたのか非常に気になります。駅員は何してたんでしょうか?また謎の老人に言われてあっさり非を認めたのも気になります。日本はホント不思議な国ですね。ついでに、つつじヶ丘を降りたパチンコ屋の近くに「マダムリン」と言う台湾料理屋があるのでヒマでしたら寄ってみて下さい。気さくさ人たちなので中国語の練習にはなるやも知れません、比較的に台湾は四川と発音が近いので。(2004年07月24日 22時14分50秒)


Re[1]:電車内でのケンカ(07/23) へんしゅうちょうさん
yagamania1961さん

編:はじめまして。書き込みありがとうございます。

>おっさんこそ大人気ないですね。

編:こんなおっさんにはなりたくないものです。でも、なんか自信なくなりますねえ。

>ところで、30歳近くということで
>まだ20代なんですよね。
>まだまだ、非常に若いですよ。
>自分を抑える必要なんてこれぽっちもない。
>20代で抑えられる人はよほどの大物かそれとも
>何もする気がない人間かですよ。
>自己嫌悪する必要なんてありません。
-----
編:来年30歳です。このおっさんにくらべたら若いですけど、自分の目指す方向になかなか行けないと、やっぱり自己嫌悪してしまいますよ。とにかくこのおっさんのようにはなりたくない!(2004年07月25日 00時45分04秒)


Re:いや正しいですよ(07/23) へんしゅうちょうさん
goyon9さん

編:ども! お久しぶりです。

>しかし「お前臭いんだよ!」はかなり意表ついた反論です。

編:これにはまいりました。小学生じゃないんだからねえ。

>「幾らなんでもどけは無いでしょう普通に言ってくれれば私は譲りますよ、その歳でどういう教育受けてきたんですか!」といったら素直に謝ってきました。ストレス大国日本ならではですねえ~。

編:自分の親の世代の人たちは「近ごろの若いモンは…」なんていいますが、あんたらはどうなのよ? って聞きたくなりますわ。結構ダメ人間多いですよ。

>気になるのはもし編集長が合気道を駆使していたら、結末がどうなっていたのか非常に気になります。

編:なるべく使いたくないので、我慢してます。でももし使うとしたら、駅員が来るまで押さえ込むってところですか。一教で(こんな技があるのです)。

>ついでに、つつじヶ丘を降りたパチンコ屋の近くに「マダムリン」と言う台湾料理屋があるのでヒマでしたら寄ってみて下さい。気さくさ人たちなので中国語の練習にはなるやも知れません、比較的に台湾は四川と発音が近いので。
-----
編:これはいいことを聞きました。機会があったらちょっと行ってみます。(2004年07月25日 00時50分48秒)


Re:電車内でのケンカ(07/23) sakuramochiさん
へんしゅうちょう~。久々に熱いよぉ。
体感温度も熱いのに、ますます熱くなりそう~。
しかし、短い乗車区間に起こった人間模様の縮図。
なんとなく感動しちゃいました。
最後の連帯感ってところがですね。
みんな人間くさくてよろしい~。

おっさんも少しは反省したことでしょうよ。
日本も捨てたもんじゃないなって思ったよ~。

へんしゅうちょう、お疲れさま(^^)(2004年07月25日 15時28分16秒)


Re[1]:電車内でのケンカ(07/23) へんしゅうちょうさん
sakuramochiさん

編:こんばんは。

>へんしゅうちょう~。久々に熱いよぉ。
>体感温度も熱いのに、ますます熱くなりそう~。

編:不完全燃焼でしたが…。

>しかし、短い乗車区間に起こった人間模様の縮図。
>なんとなく感動しちゃいました。
>最後の連帯感ってところがですね。
>みんな人間くさくてよろしい~。

編:感動できるもんですか?(笑) 結局みんな疲れてるんですよね。こっちは不完全燃焼でよけい疲れました。

>へんしゅうちょう、お疲れさま(^^)
-----
編:ありがとうございます。ふ~。
(2004年07月25日 21時47分32秒)

[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-23 20:12 | 留学準備(成都世界)

酸欠ぎみ

貧血ぎみのへんしゅうちょうです。

 仕事始め。といっても10日程度のお仕事。ソッコーで終わらせて中国へ向かいたいものです。ソッコーで、といっても時の進む速さは変わらんのですが。ま、気持ち的にソッコーで。

 今回の仕事はひとつの仕事をひとりで、というわけではなく、ひとつの仕事をいくつかのパートに分けて、それを数人で手分けするという方法。前回の派遣の仕事とは違って、数人でやるのでやや気がラクです。

 だが、だがしかし。気はラクでも体力的に辛かった…。

 基本的に校正のお仕事なのですが、自分が担当したのはいわゆる「読み合わせ校正」です。表などのデータ(原稿)をひとりが読み上げて、もうひとりが校正紙を見てチェックするというもの。

 …読み上げるのツライって。ずっと読んでるんですよ。ずっとしゃべってるんですよ。普段ほとんどしゃべらない自分がずっとしゃべってるんですよ。地獄ですわ。

 担当責任者曰く。「この担当はずっと変わらない予定ですので」

 …。死ね、と。中国行く前に死ね、と。

 しかし、これが結構冗談ではないのです。原稿を読むときは、1行の文字を息継ぎせずに一気に読むんですが、これをやると脳に酸素がまわらないような気がするんです。脳だけではなく、体全体が酸素不足になってしまうような。そのせいかどうかわかりませんが、仕事終了間際には、左の足首付近がしびれてきました。まずいんじゃないんですかねえ、コレ。

 帰り際、担当責任者曰く。「今日は校正紙の出稿が遅れて、昼からの作業になっちゃったけど、明日は朝から気持ちよく読み合わせできますからね~」

 …。気持ちよく、ねぇ。アタマがイッちゃってある意味気持ちいいかも。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-22 20:11 | 留学準備(成都世界)

相変わらず後ろ向きな自分

土用の丑の日だけどウナギを買う余裕のないへんしゅうちょうです。

 明日からの仕事の研修に行ってきました。期限も迫っていて大変そうな感じがヒシヒシと伝わってきました。でも、責任のある仕事(責任のない仕事はないですけど…)って苦手なんスよね。「俺がんばるッス! まかせてください!」って雰囲気はね…、体育会系だった割には体育会系の雰囲気は苦手なんですよね…。やってけんのかな。

 研修の途中で「すみません、私リタイヤさせてください」って言って退出しちゃう人もいるし。まあ、自分の場合、やらなきゃ留学できないんですがね…。やるしかないっすよね…。

 と、ここで以前の日記を見てみると…。なんかいつも同じことを書いとるね。前の派遣の仕事も「やりたくね~」とか書いてるし、その前の会社もブーブー文句言ってるし(前の会社は根本的に会社側がおかしいんですけど)。前向きじゃない自分。よくここまで生きてこられたもんだ。

 研修後は前の会社(おかしい会社ね)の元同僚と一杯。この元同僚、昨日で会社を退社、今日は「やっぱりあの会社はおかしい」ということで意見の一致を見ました。
[PR]
by editor_in_chief | 2004-07-21 20:10 | 留学準備(成都世界)


寒くなってきましたね。 editor_in_chief@excite.co.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
Blog Links
検索
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧